結婚式・二次会での出会いはアリ?実体験を元に検証します!

スポンサーリンク
結婚式出席しているイメージ 婚活実践講座

アラフォーになると、結婚式にお呼ばれする機会も少なくなってきますが、たまに招待されると、つい張り切ってしまいませんか?

数少ない異性と出会える場として、意識してしまうのは無理もありません。
結婚式や二次会で、新郎側の友人と知り合って結婚した、という話も耳にしますよね。

ですが、可能性としてはかなり低いです。

結婚式も二次会も、相手の見た目が二割増し。

おめでたい場ですから、誰しもニコニコ笑顔ですし、感じの良い方にみえます。
また、TPOに合わせたお洒落をして出席するわけですから、見た目も普段の二割増しになって素敵に見えるかもしれません。

ですが、それはすべて、新郎・新婦のためです。

例えば、新郎側の友人が、その場を台無しにするような行為をするはずがないんです。
二次会が盛り上がって楽しかった、と思うのは幸いですが、それもすべて、新郎・新婦のためです。

倖田やちよの実体験:二次会で会話が盛り上がった人

久しぶりの結婚式・二次会にお呼ばれして、もしかしたら素敵な出会いがあるかも?と、当時恋人のいなかった私は期待して行きました。

華やかな結婚式が終わり、小さな場所に移動して二次会がはじまりました。
新郎側の友人たちと席を同じくして、お酒も入って会話も弾んでいました。

そんな中、「自分は将来こんなことをやりたいんだ」と夢を語ってきた人がいました。

初対面で夢を語ってくるだなんて、もしかしたら私に気をゆるしてくれてるのかしら?
私が彼の夢に対して、どんな反応をするか、試しているのかしら?

そんな、思い込みの激し過ぎる私は、実際にその内容が面白かったので、もっと話をききたい、親しくなりたいと思いました。
彼の話に興味があることを示しつつ、うなずきながら話をきいていました。

でも、それだけでした。

今おもえば、キャバクラやクラブで話をきいてあげるホステスがわりにされたような感じです。

もちろん、相手にそんな気はなかったと思いますが、もしかしたら親しくなれるかもと期待していた私は、必要以上にがんばってしまっていたんですね。

相手はネタとして、自分の夢を語ってみせただけでした。
もっとライトな話題で転がしておけよ!とも思いますが、まぁ、その人なりの会話を盛り上げるための気遣いだったのでしょう。

結婚式も二次会も、その場限りの盛り上がりで終わる。

当然のことですが、結婚式も二次会も、新郎・新婦を祝うための場です。
その場が盛り上がり、新郎・新婦にとって思い出深いパーティーになれば成功なのです。

出席者にパートナーがいるかどうかなんて、どうでもいいのです。

私のように、結婚式や二次会を、合コン代わりに考えている人が少なからずいると思います。
結婚式に招待してくれる友人の知人となれば、信頼がぐっと増しますしね。

でも、おそらく相手は自分の出会いの場とは考えていません。
逆に、友人の結婚式や二次会を合コン代わりに考えているような男性、良いですか?

そういうことです。

とはいえ、実際デートまでこぎつけたこともあります。

ここまで読まれて「話が違う!」と感じられるかもしれませんが、私は結婚式で出会った方とデートまでこぎつけたことがあります。

でもそれはのちに、新婦だった友人に「ちょっと気になる人がいた」と話をふったら、デートのセッティングをしてくれたというものです。

たまたま相手もフリーだったので、たまたまそういう話の流れになったんですね。
結局、そのデート一回だけでバイバイしてしまいました。
いわゆる、結婚式・二次会では見た目が二割増しだった、ということです。

結婚式や二次会でいいなと思う人がいたら、新郎・新婦に相談するのはアリかもしれません。

結婚式や二次会では自然体でいましょう。

アラフォー婚活している女性は、つい、思い込みが激しくなったり、期待が大きくふくらんでしまいがちです。

でも、結婚式や二次会に気合いをいれる必要はありません。

結婚式や二次会では、新郎・新婦をめいっぱいお祝いしてあげましょう。
人の幸せを心から喜ぶ人の笑顔は、とても素敵だと思いますよ。

もし、どうしても気になる人がいたら、あとで新郎・新婦に相談してみましょう。
縁があれば、交際できるかもしれませんよ☆