好みでなくても会う勇気!マインドを変えて視野を広くもつのが婚活成功の秘訣です!

スポンサーリンク
カラフルなたんぽぽの綿毛の画像 婚活実践講座
Monsterkoi / Pixabay

“結婚相談所に登録している男性って、魅力的な人は少ないんじゃない?”

結婚相談所に登録している=自力で相手を見つけられない=魅力がない!
と思ってる方って結構多いですよね。

だから結婚相談所に入会してもムダ、結婚したいと思う相手なんか見つかりっこない。

・・・いやいや、それは結論が早すぎます。

実際、私は結婚相談所で今の主人と出会い、1年後には結婚しています。

でも、ちょっとしたマインドチェンジが必要でした。
私の婚活への取り組みの姿勢をちょっと変えただけで、今の主人と出会うことができたんです。
私がどんなマインドチェンジをしたのか、ご紹介したいと思います。

魅力はむしろ婚活の邪魔。

魅力というのは異性に対して性的なアピール力がある、という意味ですよね。
でもそんなの無くても結婚はできます。

ていうか、魅力があふれんばかりの人って結婚に向いてると思いますか?
私は結婚相手には女性慣れしてる男性より、おぼこい男性の方が良いと思ってます。
女性とおつきあいすることに手慣れた男性は、なんだか浮気も上手にできそうな気がして不安です。

もちろん、生理的に無理!という相手とは結婚できませんが、結婚相手の魅力は自分だけが知ってればいいと思っています。
私の場合はむしろ結婚してから主人の魅力を磨いたクチです。

↓↓↓ファッションセンスが壊滅的だった主人と結婚したワケ↓↓↓

ダサい男性は磨けば光る原石かも?アラフォー女性の婚活、狙い目はココだ!
「いい人なんだけど、ファッションセンスがイマイチなのよね・・・」 そんな理由でお付き合いをやめてしまうってこと、ありますよね。 恋愛において、外見は重要な要素です。 でも残念なことに、アラフォーまで独身の男性って、ファッション...

つまり、魅力は後からでも作れるんです。
アラフォー男性も、磨けば光るんです!
なので、魅力があるかどうかではなく、自分の結婚相手としてふさわしいかどうかを見ていくことが大切です。

魅力が無い男性は、アピール力が無いだけ。

”いい人なんだけどね~・・・”というのがまさにこれです。

私もふりかえってみると、”いい人”というのは結構いました。
でも、若いころは魅力ある男性にどうしても目がいってしまいがちですよね。
恋愛対象にはどうしてもなりにくく、今思えばもったいないことしたような気がします(笑)

もしくは、”いい人”自身、結婚したいと思うタイミングが遅い場合もあります。

うちの主人はこのタイプで、30代に入っても結婚しようと考えられず、アラフォーになってようやく腰をあげたんです。
最初から結婚相談所に入会したのは、自力で女性を見つけ、交際する自信がなかったから。
”いい人”=モテるわけではないので、恋愛経験が乏しいまま年齢を重ねてしまったようです。

”いい人”という評価どまりの男性は、

  • 性格はいい、真面目
  • 女性への関心が薄い

というだけの可能性が高いです。

・・・むしろ、結婚相手に向いてると思いませんか?

倖田やちよの実体験:主人へのお見合い申し込みはチャレンジだった!

結婚相談所のサービスであるネットからのお見合い申し込みで、結婚相手の条件に見合った男性を選んで申し込んでいました。

実際にお見合いまでいった方もいますし、お見合い後のデートもしました。
お見合いで断られたこともありますし、お見合いにまで至らない方もいました。

そんな中、条件は良いけど、容姿があまりタイプではない男性がいました。

正確に言うと、これまで恋愛関係になったタイプの男性ではない方です。

私はどちらかというと綾野剛みたいな醤油顔が好みなんですが、彼は目がギョロッとして彫りの深い、いわゆるソース顔だったんです。

私自身が醤油顔なので、ソース顔な彼に好かれる自信もありませんでした。
こんなキリッとした顔の人、今まで縁はなかったし、無いだろうな~と思いました。
でも、色んなタイプの方と出会えるのも結婚相談所のメリットです。
私は物は試しと、彼にお見合いを申し込むことにしました。

・・・それが今の主人です(笑)

タイプでなくても会ってみる勇気は必要!

外見はさほど好みでなくても、結婚相手として”魅力的”な男性かもしれません。
”いい人”な男性とご縁があれば、ぜひ一度会ってみることをおススメします。

私自身が結婚相談所に入会する時、カウンセラーの方に言われたのは、

「恋愛経験は少なくて、会話上手でもないけれど、真面目で良い方がたくさんいますよ

ということでした。

外見上イマイチであっても、それは後から変えることができます。
また恋愛経験に乏しい男性であれば、むしろあなたから”こうして欲しい”ということを教えてあげればいいんです。
自分好みの男性に育てちゃいましょう♪

結婚相談所に登録している=自力で相手を見つけられない=魅力がないわけではない!
ということがご理解いただけたと思います。

視野を広くもって、未来の旦那様をゲットしてください☆彡