結婚に焦っていると思われたくない!アラフォー婚活を効率良く成婚に導く方法!

スポンサーリンク
婚活実践講座
bea_marques / Pixabay

アラフォーで独身。

そんなスペックだけで、”この人、結婚に焦ってるんだろうなー”なんて、思われてるんじゃないかって、イライラしているそこのあなた。

その通り。
そう思われてるんです。
人は、スペックだけで判断する生き物なんです。

そんな周囲の目とも戦わなければならないアラフォー婚活を、どうすればうまく乗り越えられるのでしょうか?

本当のところ、結婚に焦っていますか?

結婚したいと思うアラフォー女性であれば、年齢的にも焦って当然ですよね。

でも、勝手に周りから結婚に焦っている人とレッテルはられるのはイヤですよね!

そもそも、結婚に焦ること=婚活ではありません。

結婚に焦っても良いことなどないことは、賢明なあなたであれば理解していることでしょう。

婚活とは真剣に結婚相手を探すということです。

アラフォー婚活であっても、必要以上に焦る必要はありません。

不特定多数が参加する婚活の場では、特に焦っている人と思われる。

さて、焦っていないはずのあなたですが、婚活パーティーや婚活アプリなどでは、アラフォー女性というスペックだけで、結婚願望が特に高い女性と思われます。

まずは恋人が欲しい、結婚はその先、と考えてる男性にとっては、アラフォー女性は重たい女性にみられてしまいます。

また恐ろしいのが同じ参加者である他の女性に陰口を叩かれることがあるということです。

”あの人アラフォーにもなって婚活パーティーに来て、必死ね(笑)”

こんなこと言われたら、ショックでその場から逃げ帰りたくなります。
実際にそんなこと言われることはないと思いたいですが、”内心そう思われてるのでは?”と不安を感じながら婚活パーティーに参加なんかできません。

  • 男性に結婚に焦ってる女性と思われる。
  • 結婚に焦っている女性と思われているのではないかと不快な気持ちになる。

こういったことに思い当たりがあるアラフォー女性にとって、”アラフォー独身女性”以外のスペックの女性と競う婚活の場はふさわしくありません。

結婚相談所は結婚に焦っている人が登録するもの?

アラフォー女性にとってもっとも効率良く婚活ができるのは、結婚相談所です。

結婚相談所ときくと、結婚に焦っている人が登録しているようなイメージがありますよね。

結婚相談所の入会者の9割が1年以内に成婚しているというデータが、そういうイメージを生んでいるのだと思います。

でも、もう一度言います。

結婚に焦ること=婚活ではありません。

結婚相談所の入会者が、なぜ短期間で成婚できるのか、その理由は焦っているからではありません。

効率良く婚活ができるからです。

徹底的に無駄を省いた婚活が、成婚までの期間を短くするんです。

飲み会・夜遊びが苦手なマジメ系女性に、無駄を省いた婚活方法を教えます!
飲み会が苦手。 夜遊びが苦手。 家にいるのが一番落ち着く。 そんなアラフォー女性も多いのでは? 実は私もそうでした。 一見マジメとも思えるこうしたタイプの女性は、とにかく出会いがありません。 無駄なことを嫌うマジメ女...

結婚に焦っていると思われたくないあなたへ。

婚活アプリや婚活パーティー、周囲の人にお見合いをお願いするなど、こまごまとした根回しをするのはもうやめましょう。

婚活アプリは手軽で簡単、といっても、実際に始めたらきっと必死になってしまうと思いませんか?
必死の形相でスマホとにらめっこしてたり、大量に送り付けられてくるメールに疲れた顔は、結婚に焦っている人と思われても仕方がないですよね。

婚活パーティーは残念ながらそのスペックだけで焦っていると思われかねません。
周囲の人にお見合いをお願いするのも、結婚に焦っていると思われて当然ですよね。

結婚相談所なら、アラフォー女性に見合った男性も大勢登録しています。
結婚したいと思っている人しかいませんから、あなたのことを変な色眼鏡で見る人もいません。
結婚相談所に入会したことを言わなければ、周りの人に婚活を知られることもありません。
無駄なく、スマートに、理想の男性と結婚することができますよ!