男を見る目に自信がないあなたに大切にして欲しいこと

スポンサーリンク
婚活実践講座
dougandpetegardening / Pixabay

婚活を長く続けていると、自分の”男を見る目”に自信がなくなってきませんか?

私はそうでした。

やけくそで実の父親に、「良いと思う男連れてきて!」と半分本気で言ったこともあります。
今思えばなんと親不孝なことを言ってしまったのだろうと反省です。
父親だったら「娘はやらん!」って言ってみたい気持ちもあっただろうに、娘から男見つけてこいなんて言われるなんてねぇ。
ごめんなさい、お父さん。

でも、そんなことを口走ってしまうほど、当時の私は”男を見る目”に自信がありませんでした。

合コンに来る独身男=結婚願望ない

アラフォーになると、合コンに来る独身男性もアラフォーなわけですが、これが意外と結婚願望ないんですよね。
”その場が楽しければいいや男”ばっか!
ヘタすると、実は彼女います男なんかもいるから油断できません!

当時の私はそんなことにも気づけておらず、合コンの話があれば一生懸命出向いてました。
お酒とか夜遅くなるのとか苦手なんですけどね(涙)

もちろん、そんな苦労が報われることもなく、合コンでお相手となる方を見つけることはできませんでした。
こういった残念な経験が積み重なっていくたび、私には”男を見る目がないんだ”と、自信がどんどんなくなっていきました。

でもこれは”男を見る目がない”わけではなくて、出会いを求める場を間違えていただけなんです。
アラフォー女性は合コンでは結婚相手を見つけることはできません。

飲み会・夜遊びが苦手なマジメ系女性に、無駄を省いた婚活方法を教えます!
飲み会が苦手。 夜遊びが苦手。 家にいるのが一番落ち着く。 そんなアラフォー女性も多いのでは? 実は私もそうでした。 一見マジメとも思えるこうしたタイプの女性は、とにかく出会いがありません。 無駄なことを嫌うマジメ女...

”男を見る目”に自信がないあなたにおススメする婚活方法

ズバリ、結婚相談所です。

”男を見る目”に自信がないんですよね?
それなのに、まだ自由恋愛主義な婚活サイトや婚活アプリで婚活するんですか?

手軽に登録できる分、言い方が悪いですがそこにいる男性は”ピンキリ”なんです。
イケメンもいるかもしれない。
でも、同数、もしかしたら同数以上、クズがいるかもしれませんよ。

結婚相談所なら、登録している男性は真剣に結婚相手を探している人たちです。
いざお見合いをしてみて、不安を感じたらすぐカウンセラーに相談すればいいんです。

どういうところに不安を感じたのか?
それは大目にみても良いものかどうか?

カウンセラーは親身になって相談にのってくれますよ。
なんといっても婚活のプロですからね!

何か違和感を感じたら、それは正解であることが多い

いくら”男を見る目に自信がない”とはいえ、

何かイヤだな。
何かヘンだな。

そういった違和感を感じることはできます。
そういった違和感はたいてい、正解であることが多いです。

倖田やちよの体験談:お見合い後のデートでお腹を壊した

今思えば大変失礼な話なのですが・・・

結婚相談所に登録して、初めてのお見合い相手でした。
たしか、先方からの申し込みを受けて、お見合いをしたのだと思います。
1、2時間の短いお見合いで、相手のことをはかりきれないと考えていた私は、お見合いをした相手とはとりあえず連絡先を交換することを了承し、プライベートデートを1度はすることにしていました。

なにせ”男を見る目に自信がなかった”もので(笑)

ありがたいことに先方からもOKをいただき、食事デートをすることになりました。

事件はその食事後に起きました。

食事内容は覚えていませんが、食事を終えて、お酒を飲むため別のお店へ移動したのち、私の体に異変が起きたのです。

お腹が・・・イタイ・・・

こうなってしまってはデートどころではありません。
相手には大変申し訳なかったのですがお店を出ることにして、私はトイレに駆け込みました。
真っ青になってトイレに座り込み、なかなか出ることができません。
その間、なんと彼は待っていてくれたのですが、そんなことに気をまわすこともできず、

「体調悪いんで・・・すみません、帰ります・・・」

と、さよならしたんですね。

その後、なんとなく次のデートを約束する気にはなれず・・・
なんとなくその気になれないを匂わせたメールをし・・・
本当にバイバイとなったわけです・・・・・・。

今思えば、まったくタイプではなかったんですよね、その方(苦笑)
それでも無理してデートして、会話を弾ませ、楽しい場をつくろうとしていたストレスがお腹を襲ったのでしょう。(失礼すぎる)

デート中にお腹を壊すというのは極端ですが、「まさか」ということが起きた相手は、あまり積極的につなぎとめようとする必要はないかもしれませんよ。

婚活で五感を研ぎ澄ませよう!

”男を見る目”は結婚相談所に登録した方なら、カウンセラーさんが補ってくれます。
もしくは早々に友人や、いっそ家族に紹介して、あなたを大切に想う他人の目から判断してもらうのも良いでしょう。

それよりも、あなたの五感を研ぎ澄ませましょう!
”男を見る目”がなくても、直感は信じてください!

ちょっとイヤだな、ちょっと不安だな。
最初は些細な事でも、のちのち”おおごと”になってくる可能性があります。
とくに結婚準備という大仕事がひかえているのです。
大目に見ることができない事件が起きてくるかもしれませんよ。

あなたが結婚相手を見つけた時、結婚まではスムーズに物事が運びます。
そして、結婚後も穏やかで幸せな日々が待っています。

もし、スムーズでなく、やたらつまづくことが多い場合は、ちょっと踏みとどまった方がいいかもしれませんよ。

あなたのことを幸せにするのは、あなた自身です。

自分自身の直感は信じて、幸せな結婚をつかんでください!