みんな普通に結婚してるのに、どうして私はできないの?情けなくて涙が出る、そんな時に読んでください

みんなは普通に結婚しているのになぜ私はできないの?と悩んでいるあなたへ婚活疲れの予防法

婚活していると、わざわざ婚活している自分が情けなく感じることってありますよね。
「みんな普通に結婚してるのに、どうして私はできないの?」って。

好きな人ができて、お付き合いして、結婚する。
みんなができていることが、どうして私にはできないのか。

その理由は色々あるはずです。
仕事が忙しい、出会いがない、出会った相手が結婚向きではなかった、等々。

でも、あなたが一番恐れている理由はこれ。

「自分にそれだけの魅力がないから」

(T_T)(T_T)(T_T)

たしかに、結婚できていないのだから、相手に結婚したいと思わせる魅力がないのかもしれません・・・でも。

Q. それで結婚あきらめますか?

A1. あきらめる → お戻りください
A2. あきらめない → どうぞお進みください

この記事では「みんな普通に結婚してるのに、どうして私はできないの?」と思っているあなたに、そもそも「普通の結婚」にこだわる必要がないことと、最速で結婚する方法についてご紹介します。
どうぞ最後までお付き合いください。

そもそも「普通に結婚する」ってどういうこと?

あなたがイメージしている「普通の結婚」ってきっと、好きな人ができて、その人と恋人同士になって、1年後か2、3年後に相手からプロポーズされて、結婚!という流れですよね。
いわゆる「恋愛結婚」です。

大勢の日本人が抱いている「普通の結婚」というのは「恋愛結婚」なんですね。

これは親世代が恋愛結婚が主流だったことや、子どもの頃から少女漫画や恋愛ドラマなどで、「結婚は恋愛の延長上にある」という価値観が刷り込まれているからなんです。

恋愛結婚はロマンティックで憧れる気持ちは私にも理解できます。
私自身、20代は「お付き合いした人と自然と結婚することになる」と信じていましたから。

でも現実は違います。

お付き合いしても別れたり、相手が結婚に乗り気でなかったり、いざ親へ紹介してみたら大反対にあうということもあります。

あなたがイメージする「普通の結婚」ができた人というのは、お付き合いした相手と自分が自然に結婚へと意識が向かい、反対されることもなくスムーズに挙式した人のことだと思います。

これってたまたま、偶然なんです。

たまたま出会った相手と恋におちて、たまたまお付き合いできて、たまたま結婚を意識する年齢だったから、親にも反対されることなく、スムーズに結婚できただけのことです。

もうこうなると「縁」とか「運」とか、人智の及ばぬ力が働いているような気がしてきます。

倖田やちよ
倖田やちよ

私もパワースポットで願掛けしたりしましたよ~

あなたの魅力がないからとか、そんな理由じゃありません。
たまたまそういった巡り合わせがなかった、ただそれだけのことなんです。

巡り合わせがなければ作ればいい!それこそが「婚活」

たまたま結婚の巡り合わせが無かったことを、「私は運や縁がないからダメなんだ!」と決めつけてしまうのは早計です。
「カエルの子はカエル」と言いますが、人は努力して叶える力を持っています。
結婚の巡り合わせがなれば、作る努力をすることができますよね。
それこそが「婚活」です。

婚活は「普通の結婚ができなかった人がすること」といったマイナスイメージがなぜかありますが、彼氏を見つけに合コンに行くのだって立派な婚活ですよね。
魅力的な女性になるためにスタイルを良くしたり、メイクやヘアスタイルを研究したり、ファッションに気を配るのだって「婚活」にあたります。

ただ、こうしたことを結婚という成果ありきでやるから疲れてしまうんですね。
これがいわゆる「婚活疲れ」です。

出会いを求めて合コンや婚活パーティに出向いたり、婚活アプリで活動したり、結婚相談所に入会したり。
時間やお金や移動という労力をかけても、かけても、結婚という成果に結びつかないから辛いんです。

また、こうした「辛い婚活」をやらなくても結婚できる人がいるから、よけい辛いんですよね。
なんで自分だけ、って。

でも「なんで自分だけ婚活をしなければならないの」と悩んでいる人はあなただけではありません。
婚活で最も敷居が高いと言われている結婚相談所に登録している人だけでも6万人もいるんですよ!
婚活サイトや婚活アプリも含めたら、もっとすごい人数になりますよね。

婚活をすることは今では「普通」です。
婚活をして結婚することこそ「普通の結婚」と言えます。

これまでのような「普通の結婚」がなぜできないのか

日本の若者の「結婚」への価値観が大きく変化しています。
我々親世代は「結婚して一人前」「親になって一人前」という価値観があり、それなりの年齢になれば結婚を意識して交際したり、交際相手がいなければお見合いをして結婚していました。

しかし今は違います。

「結婚は人生の墓場」だの「結婚は面倒」といった価値観をもつ人が少なくありません。
いくら好きな人でも、自分の生活を乱されることは絶対イヤだとか、邪魔されそうでイヤだとか、自分本位な人も増えています。
結婚前に体の関係をもつことも当たり前のことになっていて、自分の性欲解消にも事欠きません。
「子どもをもつこと」自体、このご時世では「大変そうだな」という感想しかもてませんよね。

結婚することへの意義を見いだせないから、結婚したいと思えないんです。
結婚したいと思っていない人と付き合っても、結婚できるわけがありません。

【最速で結婚する方法】結婚願望のある人を見つけよう!

とにもかくにも、最速で結婚する方法は、結婚願望のある相手を見つけることです。
彼女が欲しいとか、セックスしたいとか、そういうのは論外です。

真剣に結婚したいと思っているかどうか。

この点を見定めるには、「恋愛ありきの婚活」では難しいです。
好きになった相手と結婚を考えられるようになったら結婚する、では時間がかかりすぎるし、非効率です。

「結婚ありきの婚活」をするには、まず、同じ土俵にいるのは「真剣に結婚したいと思っている男性」に限る必要があります。
そうした男性、真剣味も高い男性が一番多くいるのは結婚相談所です。

もしここで「うへぇ・・・」と思われたら、申しわけありません。
おそらくあなたは「普通の結婚」より「普通の出会い」を求めているのでしょう。
どうぞ、恋活のフィールドへお戻りください。

でももし「結婚相談所なら最速で結婚できるかもしれない?」と少しでも思われたなら、まずは結婚相談所の無料相談へ申し込んでみてください。
結婚相談所の無料相談では、婚活のプロであるカウンセラーや「プロ仲人」と直接あなたの悩みや結婚願望について相談することができます。
これまでたった一人で婚活してきて、悩みや不安なことをすべて自分の胸に抱えてこられたかと思います。
その悩みを、婚活のプロに少し打ち明けるだけでも、スッと楽になりますよ!

無料相談を受けたからといって必ず入会しなければならないということもありません。
勧誘はされると思いますが、高い買い物なので「一度持ち帰って検討します」でいいですし、今後一切連絡して欲しくないなら「自分から連絡するまで連絡しないでください」と直接言ってしまってもいいんです。

結婚相談所は真剣に結婚を考えている男性しかいません。
そして、婚活のプロがあなたの婚活をサポートしてくれます。
「結婚相談所は最後の砦」と呼ばれるのは、こうした手厚いサポートによって多くの成婚者が出ている実績があるからこそです。

私が実際に使った結婚相談所はサンマリエです。
入会半年で成婚退会、一年後には入籍・挙式することができました。
今では1児の母親として平和に暮らしています。

サンマリエは30代~40代の会員が多く、その年齢層を得意とする結婚相談所です。
「プロの仲人」と名乗るカウンセラーの質の良さは、多くの人が評価するところです。
「婚活診断テスト」から無料相談へ申し込むことも可能なので、まずはテストを受けてからでもOKです。
安心して取り組んでください。

他の結婚相談所についても調べたいなら、一括請求できるこちらのサイトが便利です。

結婚サービス比較.com

あなたの婚活がスムーズに進んで、幸せな結婚ができますよう、応援してます!!

サンマリエ
サンマリエ

私が実際に入会した結婚相談所です。
業界最大級の会員数で、アラフォーの会員が最も多く、
「オトナ婚活」がキャッチコピーです。
全国展開していて、さらに無料出張相談も行っています。
成婚退会までの平均活動期間は7ヶ月。
成婚者の9割以上が1年以内に成婚退会という実績アリ!

タイトルとURLをコピーしました