婚活疲れを最小限に抑える方法とは?数打ちゃ当たる方式は消耗するだけですよ!

スポンサーリンク
鏡を見ながら髪をかきむしる女性の画像 婚活実践講座

「婚活、もう疲れた・・・」

婚活していると、一度や二度、婚活疲れを感じるものですよね。
無理もありません。
普段通りの生活にプラスして婚活をしているのですから、疲れますよ~。

私もデートとか面倒!とか思っていましたからね。
デートするより、家で好きなアニメやゲームに浸っていたいヲタク女でしたから。

でも実は、婚活疲れを起こしている女性に共通していることがあるんです。
婚活疲れの原因を知って、婚活疲れを解消しちゃいましょう!

婚活を、”数打ちゃ当たる”と思って行動していませんか?

婚活疲れを起こしている女性に共通していること、
それは男性との出会いに疲れてしまっているということです。

たしかに、婚活において多くの男性と出会うことは大切なことです。
でも、婚活は結婚相手を探す活動です。
誰でもいいわけじゃありませんよね。

あなたが本当に出会いたいのは、結婚できる相手なはずです。

あなたはどんな結婚生活が理想なのか。
その理想をかなえてくれる人はどんな人なのか。

アラフォー女性はしっかり自己分析した上で、効率よく婚活を進めていくべきです。

アラフォー婚活で最初に確認しておきたい「なぜあなたは結婚したいのか?」
結婚したい! ごく、自然な欲求だと思いますが、なぜか結婚できなくて、悩んでいる女性が大勢います。 私も30代の頃、同じように悩んでいました。 でも、39歳で結婚、41歳で妊娠・出産を経て、現在は1児の母になり、 私が想い描い...

そもそもアラフォー婚活は時間は限られています。
まだ20代と思っていたら、あっという間に30代、40代と、まさに”光陰矢の如し”。
いろんな男性と出会って、恋愛して、結婚して、などと、のんびりしてる場合じゃありません。

アプローチ、するもされるも意外と面倒なんです。

例えば婚活しようとして、婚活サイトに登録したとします。
プロフィールが掲載されるようになると、男性からのアプローチがたくさん来るようになります。

はじめのうちは「こんな私にも結婚前提でアプローチしてくれる男性がたくさんいるんだ!」と自信に繋がって、婚活へのモチベーションもアップしますよね。

【アラフォー婚活】婚活疲れを起こさないために~婚活効率化のススメ
婚活って疲れますよね~。 そもそも、新しい人と会うこと自体が疲れます。 結婚相手を探すために、いろんな人と出会っては吟味の繰り返し。 ”一体いつになった私は結婚できるの?!” そんな悲痛な声がきこえてきます。 私も...

でも、よくみてみると自分の理想男性とはかけ離れたスペックの男性だったりするんですよね。
「いや、ないわ~」な男性からのアプローチって、婚活でなくても面倒じゃないですか?
たくさんアプローチがあるのは良いことなんですが、そこから取捨選択するのが意外と面倒なんです。

また、アプローチから実際に会うまでの流れも、私にとっては面倒に感じました。

アプローチを受ける。

何度かメールでやり取りをする。

良い感触が得られたら、実際に会う段取りをする。

私はこの「何度かメールでやり取り」して相手を見極めようとすることに面倒くささを感じました。
実際に婚活サイトで婚活されている人は、このメールのやり取りで消耗してしまっている人が多いんです。

複数男性とメールのやり取りするのが楽しい!という人には、婚活サイトは向いていると思います。
でもアラフォー女性はメールのやり取りを楽しんでいる時間はないはずです。
そんな時間は無駄に感じませんか?

また、婚活サイトに登録している男性も、メールのやり取りが得意な人ばかりではありません。
急に仕事が忙しくなって、メールの返信がなおざりになることもあるでしょう。
自分のメールに対して急に返事がこなくなった、内容が適当に感じる、など、メールのやり取りにストレスを感じやすい人は、婚活サイトは向いていません。

出会いは何も実際に出会うことばかりではありません。
婚活サイトなどでメールでやり取りするようになることも、出会いの一つです。

たくさんの出会いがあれば、結婚が近づくと考えるのもごもっともです。
でも、その中には時間の無駄な出会いも含まれているかもしれません。

時間の無駄だった!と思う回数が増えるほど、婚活疲れが増していくんです。

婚活疲れを解消する最善の方法は、無駄な出会いを減らすことなんです。

無駄な出会いを減らすにはどうしたらいいの?

残念ながら、婚活サイトのノウハウは私は持っていません。
面倒で最初からやらなかったクチでしたから。

そんな面倒くさがりで、アラフォーで、ヲタクで、インドア派な私が選んだ婚活方法は、
結婚相談所に入会することでした。

私が結婚するまでにお見合いした相手は主人を含めて4人です。
そのうち2人は1度デートしておしまい、1人はお見合い時点でおしまいです。
4回のお見合いで結婚相手と巡り合えたというわけです。

私のケースはラッキーだったかもしれません。
ですが、結婚相談所のデータでは、入会してから成婚退会まで半年の人が多いんです。
さらに成婚退会した9割以上のカップルが1年以内に結婚してます。
私はこのデータにどんぴしゃなだけで、特別なことではありません。

結婚相談所はあなたが良いなと思った相手と、面倒なメールのやり取りはせずに会う=お見合いすることができます。
お見合いの御前建てはカウンセラーがしてくれるので、スケジュール調整も都合のよい日時をカウンセラーに連絡しておわりです。

事前情報がプロフィールだけというのは心もとないかもしれません。
お見合いの1時間で見極めきれないと感じたなら、連絡先交換を承諾してプライベートでデートしてみれば良いんです。

時間をかけずに効率よく婚活して、婚活疲れを最小限に!

長々と婚活を続けていても、疲れるばかりで年もとります。
大勢の男性を出会うことを目的にしてはいけません。

たった一人の結婚相手を探し出すことを目的にしてください。

婚活サイトはメールでのやりとりや、恋愛を楽しみたい人、結婚までのタイムリミットを感じていない人向きだと私は思います。
私のような面倒くさがりで出不精な人には向いていません。

一方、結婚相談所は良いなと思った相手と実際に出会うまでの時間が短縮されます。
面倒なメールのやり取りは一切ありません。
仕事で忙しい、好きでもない人とのメールのやりとりは苦痛、そもそもメールが苦手という人でも、結婚相談所なら出会うことができるんです。

結婚相談所は高額な分、サポート・サービスも充実しています。
婚活に疲れた~とカウンセラーさんに愚痴ってもいいと思いますよ!

結婚相談所が高いのは最良の婚活サービスを提供するためです。
「結婚相談所は高い」というご意見があります。 たしかに、入会するのに10万円以上かかったり、月会費も1万円以上かかったり、成婚退会の際にさらに10万円支払うことになっていたりします。 ざっと20万円以上! 確かに、高いですよね...

婚活疲れを完全に解消することは難しいと思います。
婚活は疲れるものだからです。

でも、婚活疲れを最小限に抑えることはできます。

時間は有限です。
”数打ちゃ当たる”方式はさっさと辞めて、もっと効率よく婚活をしていきましょう。
必ず、あなたの結婚相手が見つかりますよ。