【アラフォー婚活】婚活疲れを起こさないために~婚活効率化のススメ

スポンサーリンク
婚活実践講座
Engin_Akyurt / Pixabay

婚活って疲れますよね~。
そもそも、新しい人と会うこと自体が疲れます。

結婚相手を探すために、いろんな人と出会っては吟味の繰り返し。

”一体いつになった私は結婚できるの?!”

そんな悲痛な声がきこえてきます。

私も数打ちゃ当たるんじゃないかと、一時期合コンや知人の紹介相手に会うなどの婚活をがんばっていました。
でもまったく当たらず、疲れるばかり。

それはそのはずです。
アラフォー婚活は数打ちゃ当たる方式は通用しないんです。

婚活疲れを最小限に抑える方法とは?数打ちゃ当たる方式は消耗するだけですよ!
「婚活、もう疲れた・・・」 婚活していると、一度や二度、婚活疲れを感じるものですよね。 無理もありません。 普段通りの生活にプラスして婚活をしているのですから、疲れますよ~。 私もデートとか面倒!とか思っていましたからね。 ...

婚活疲れを防ぐために~婚活の効率化とは?

婚活疲れを防ぐために、婚活の効率化を進めるには出会いの回数を減らすのが一番です。

そもそも新しい出会いというのが面倒だし、疲れるんです。
見ず知らずの男性と、アポとってお見合いして、その後も付き合うかどうか短時間で吟味して。
デートも複数男性と平行してすることになるでしょうから、スケジュール調整も必要です。

面倒ですよねぇぇ?!
疲れて当然ですよねぇぇ?!

”大勢の男性の中から選びたい”

そのお気持ちは十分理解できます。
でも玉石混交の大勢の中から理想の1人を見つけ出すのって、どれだけ出会いを繰り返したらいいんでしょうか。

想像するだけで疲れますね・・・。

こうした婚活疲れをなくすには、出会いの回数を減らすのが一番です。
では、どうすれば出会いの回数を減らして、効率的な婚活ができるのでしょうか?

お見合い回数を減らして婚活疲れを減らす!

出会いの回数を減らすには、結婚相談所での婚活がおススメです。

結婚相談所には「結婚相談所に入会する=真剣に結婚を考えている男性」しかいないので、最初から厳選された状態なんですね。

独身証明書の提出が求められていないようなネット婚活は、そもそもその男性が体目的だったり、サクラだったり、詐欺目的ではないかといった探りも必要になってきます。

結婚相談所では、

  • 結婚相談所に入会できるだけの経済力
  • 結婚に対して誠実に考えている

こうした男性の中から、お見合い相手を選ぶことができます。
それだけでもお見合い回数は結果的にグンと減ります。

また、同時にあなた自身の結婚観についても具体的にしておく必要があります。
婚活の効率化のためにとても大切なことです。
詳しくはこちらの記事に書きましたのであわせてご覧ください。

アラフォー婚活で最初に確認しておきたい「なぜあなたは結婚したいのか?」
結婚したい! ごく、自然な欲求だと思いますが、なぜか結婚できなくて、悩んでいる女性が大勢います。 私も30代の頃、同じように悩んでいました。 でも、39歳で結婚、41歳で妊娠・出産を経て、現在は1児の母になり、 私が想い描い...

結婚相談所でモテ期を体験して婚活疲れを減らす!

私が結婚相談所に入会したのは38歳の時でした。

”アラフォーの私を、結婚相手として興味をもってくれる人がいるのかしら・・・。”

結婚相談所に入る前の婚活でまったく成果が出なかったことで、私は自信を無くしていました。

でも、実際登録してみたら、驚くほどの人数からお見合い申し込みがあったんですよ!
もちろん、アラフォー男性が中心です!

男性は若い女性を好む傾向にはありますが、そんな心配も無用でした。
中にはずっと年下の男性もいましたからね。(年上女性が好みの方なのかな?)

私が入会した結婚相談所では、入会時に徹底的にカウンセリングを受けるんです。
おそらくここで「若い子がいい」とかいう男性には制裁が入ったのではないかと思います(笑)
本当に結婚したいなら、結婚できる可能性の高い相手を選ぶべきですものね。

毎週たくさん郵送されてくるお見合い候補者の資料に、「まだこんなに結婚相手候補がいるんだ!」と心底安心しました。
そしてこれできっと結婚できると希望が出ました。

婚活を安心して希望をもって乗り切ることができるって、すごいことだと思いませんか?

自分からお見合いを申し込んで、断られたこともあります。
実際お見合いをして、連絡先の交換を断られたこともあります。

でも、まだまだお見合いしていない相手がいるんです。
そして、毎月のように新しい会員さんも入会してくるんです。
もう、気分はウハウハですよ!(笑)

アラフォー婚活は結婚相談所しかない?私が結婚相談所を選んだ理由
私は38歳で結婚相談所に入会、39歳で結婚、41歳で妊娠・出産しました。 もともと男性不信気味だった私が結婚したいと思ったのは、仕事がきっかけでした。 好きだった仕事の内容が変わり、2時間かけて通勤する意義を仕事に見いだせなくなって...

婚活疲れを防ぐには、婚活の効率化をすすめましょう!

結婚相談所でもやることは「新しい人と出会う」ことなので、どうしても疲れます。
でも、合コンなどと違うのは、婚活の効率の良さです。
数打ちゃ当たる方式ではなく、あなたのために用意された結婚相手候補者と出会うわけです。
結婚がぐっと身近に感じてきませんか?

また、困った事、悩みごとがあった時も、1人で悩まず、担当カウンセラーに相談できます。
恋愛がうまくいかない、など、過去にグルグル悩んだ経験がある方も多いでしょう。
そんな時、婚活のプロであるカウンセラーに相談できるのは心強いと思いませんか?

まだ結婚相談所は早い・・・と考えているあなたは、無駄な努力をしながら、不安を感じつつ、婚活は苦しいとしか思えなくなっているのではありませんか?

タイムリミットが短いと感じているアラフォー女性にとって、無駄をはぶき、安心して楽しく婚活ができる結婚相談所はまさにベストな選択ですよ!

こちらの記事も参考にしてみてください↓↓↓

結婚相談所が高いのは最良の婚活サービスを提供するためです。
「結婚相談所は高い」というご意見があります。 たしかに、入会するのに10万円以上かかったり、月会費も1万円以上かかったり、成婚退会の際にさらに10万円支払うことになっていたりします。 ざっと20万円以上! 確かに、高いですよね...